特長:

旋盤の刃物台にツールを取付け、ツール先端のローラ部をワークに押付け、ワーク回転で加工します。
ワークサイズ毎にツールを取り揃える必要はなく、汎用性に優れたツールです。
ツールボディ部にスプリングが内蔵されていて、スプリングの圧力により仕上げ面粗さを調整します。


用途:

少量多品種の軸外周面や端面の仕上げ加工に。


仕様:

シャンクサイズ(mm):20
勝手:右
外・端面加工用


注目の 20角 旋盤用外・平面鏡面仕上げツールSR5 SUGINO 右勝手 ) SR5ARS20 ( SR5AR-S20-ルーター

体感コーナー